婚活で勝ち抜く為に


 ナモラール結婚相談所は出会いから結婚までトータルサポート致します。安心の格安低料金・低価格を実現しております。ここでは婚活で勝ち抜く為にと題して婚活の臨み方をご紹介しております。

 詳しい婚活の流れの説明や格安の低料金・低価格のご確認は、以下のボタンをクリック(タップ)してお進みください。


 皆さんは婚活をしたことがありますか?婚活をしたことがある方もいれば、まだしたことがないという方もいると思います。ただ、このページを読まれているということは婚活に興味はある方でしょう。婚活

での成果は結婚です。しかしこの成果を出すために皆さん苦労しているのも確かです。誰とでもいいから結婚したい!なんて人はいないでしょう。「この人と添い遂げたい」という相手と結婚したい筈です。ここではその為の婚活への臨み方のアドバイスをお届けします。


婚活は現状を変える第一歩

30代・40代の独身の日々

 20代の頃は知り合うチャンスって恐らく結構あったと思いますが、30代・40代と進むに連れて若い頃よりも知り合うきっかけは少なくなってくるものです。20代の頃は結婚とか意識したことがなくても、周りの友人が少しずつ結婚をしていき、残ったのは自分だけとかよくある話です。慌てなくてもその内いい人が現れるだろう・・・というのは今まで生きてきてそれがなかったから結婚していない自分がいる訳で、それが急にそういう人が目の前に現れる可能性は正直ゼロに近いと思います。会社と自宅を行ったり来たりの毎日、休暇は一人で趣味に没頭する毎日・・・それはそれで楽しいのかも知れませんが、その結果「一生独身のままでいいや・・・」とか思ってしまいがちです。そう、何もしなければあなたの毎日には何も変化は訪れないのです。

婚活をしない人達の特徴

 婚活をしない人達は第一に「めんどくさがり屋さん(変化を嫌う方)」が多いです。めんどくさがりなんで今のままの行動範囲の方が正直楽なものです。この様なめんどうくさがり屋さんは婚活という変化をあまり好みません。結婚にはある程度の興味を示しても、いざ婚活で何かをしようと思うとその行為がめんどくさくて、「このままでいいや・・・」と尻込みしてしまうのです。

 婚活をしない人達は第二に「打たれ弱い」人が多いです。独身の人でも誰も好きにならないかというとそんなことはありません。心の奥底では片思いをしているものです。しかしそれを告白する勇気はまったくありません。それは「打たれ弱い」からです。告白して駄目だった自分が打たれ弱さ故にどうにも出来ないからです。そして前項で取り上げた「変化を嫌う」になってしまうのです。片思いのままではずっと片思いのままです。でもそれを突破する勇気は皆無なので「このままでいいや・・・」と思ってしまうのです。

 婚活をしない人は第三に「受身」である人が多いです。自分からは何もしないけど友達に誘われたらやってみようかなと新しいことにもチャレンジ出来たりします。この「受身」という特徴はなかなかやっかいで、せっかく婚活を始めて異性と知り合うことが出来ても、受身なので「自分から誘うことが出来ない」「自分から電話もメールも出来ない」といった感じです。最近はこの「受身」な人が草食男子に代表されるように男性でも多くみられ、そして女性は元々受身な人が多かったので、「受身」同士で当然恋愛など成り立ちません。

婚活はあなたに間違いなく変化を与える

 婚活の成果は結婚です。しかし、結婚という成果をまだ手にしてないあなたにも、実は様々な変化を与えています。婚活をすることにより今まであまり触れなかった多数の異性と巡りあうことになり、あなたは今まで以上に身綺麗になっていくことでしょう。そして始めての人との会話を重ねることで、色々な経験があなたには入ります。そうです、あなたは婚活を始めることによって、婚活をするに相応しい人に間違いなく変わって行くのです。婚活パーティーでカップルになれなくてもいいんです。結婚相談所のお見合いの結果カップルになれなくてもいいのです。すぐに結果を求めなくても努力しているあなたがそこにいれば、あなたは変わり続けそして輝きはじめるのです。そしてこういった変化がきっとあなたに結婚という成果を与えるのです。


婚活ドラマの主人公になろう

 婚活は一定の形というものはありません。皆さんそれぞれに違うドラマがあります。あなたはどんなドラマの主人公になりたいですか?色々描くストーリーはあるかと思います。しかし相手あってのことですので、必ずしもあなたの描くストーリーでドラマは進行しないでしょう。ここで3つのあなたの弱点がありました。「めんどくさがり(変化を嫌う)」「打たれ弱い」「受身」の3つです。、もしこの弱点をそのままに婚活を続けてもあなたの描くストーリーでドラマは進行しません。しかし「めんどくさがり(変化を嫌う)」ことをせず自分の婚活しているんだという環境を受け止め、そして「打たれ弱い」ではなく「駄目元」位の気持ちに変化させることが出来て、最後に「受身」ではなく「積極的」になれれば、きっとあなたの描いたストーリーに近い形でドラマは進行していくでしょう。そんなの無理だよ・・・とか思っていませんか?婚活パーティーや結婚相談所等の婚活サービスを使っているとどんどん新しい人との出会いが出てきます。失敗しても「次」があります。「次」があるなら「打たれても平気」と思いませんか?そして婚活にある程度慣れて身綺麗で且つ話上手になってきたあなたは「受身」ではなく少し「積極的」になれている筈です。そしてその頃のあなたは既にめんどくさがり屋さんではありません。

 あなたの描くストーリーでドラマが進むようにあなたは変われるのです。先ずは婚活という荒海に船を出してください。あなたはその荒海で成長し最大の成果であるあなたの望んだ相手と幸せな結婚生活を手に入れることでしょう。