結婚相談所でのお見合い申し込みのメッセージ例

最終更新: 7日前




ナモラール結婚相談所ではお見合いの申し込みを行なう際にメッセージを入れることが出来ます。これは仲人に対してのメッセージではなくお相手に対してのメッセージ欄になります。仲人はここに書かれたメッセージをあなたからのメッセージとして添えて、お相手仲人にお見合いを申し込みします。


このメッセージを入れると入れないとで結構違いがあります。入れてくれる会員はやはりお見合いが決定する確率があがります。やはりお相手に直接気持ちが伝わりますのでお見合い決定率があがるのでしょうね。


申し込みメッセージには気持ちを添えて

メッセージには気持ち添えて頂けるとお相手もメッセージに気持ちが向くものです。簡単「はじめまして。近くに住んでいるので申し込みました。よろしくお願いします。」だとあまりいい気持ちはなりませんよね?こんなメッセージなら書かないほうがマシです。


それではどういったメッセージがよいのでしょうか?いくつか例をあげてみました。


「はじめまして。お写真みて恥ずかしながら一目惚れしました。私は今市役所の窓口勤務をしております。自宅と仕事の往復の毎日でこの年齢になってしまい、結婚を強く意識するようになり登録しました。ご縁があれば是非お会いしたいです。そしてカラオケと神社めぐりが共通の趣味ですので、色々と趣味の話が出来ればと思います。どうぞよろしくお願い致します。」


「はじめまして。IT技術者をされているんですね。私はデパートの売り場で勤務いていて、コンピュータ関係は全然分からないので、ちょっと憧れます(笑)。私は料理がちょっと苦手なんですけど、最近母親から家庭料理を学んでいます。主に和食が多いですけど、最近はサバの味噌煮がかなり上手に出来るようになりました。こんな発展途上の私ですが、是非お会いしたいなって思ってます!どうぞよろしくお願い致します。」


「はじめまして。私は海外旅行が大好きで年に2~3度行ってます。今までアメリカ、インドネシア、フランス、イギリス、エジプト、中国、カナダに行きました。しかし外国語が苦手でいつも苦慮してます。プロフィールをみて素敵な方だなと思っていたら、趣味も同じでしかも外国語も結構話されるみたいで、もうあなたしかいない!と思い申し込みました。とてもとてもお会いしたいです!どうぞよろしくお願い致します。」


「はじめまして。プロフィールを拝見致しました。あなたはまさに私の理想の方でした。是非お会いしたいです。よろしくお願い致します。」


長い文章でなくても構いませんが、あなたの気持ちが篭った文章であれば伝わるものだと思います。頑張って作文してみてください。

6回の閲覧

Copyright © 2014-2020 ナモラール結婚相談所

神奈川県伊勢原市笠窪488-1-202

​第業者 沢村操

090-6185-9823 必ず留守電を残してください

support@namorar.jp 会員・二度目以降の問い合わせ専用

​はじめての方専用の問い合わせフォーム